スタディサプリイングリッシュ 会員登録なしで無料レベルチェックを受けるには?

無料お試し
月々980円という低価格で英語を好きな時に学べるスタディサプリイングリッシュ。
リスニングはもちろん、なかなか独学では難しいスピーキングまで学べることから、中高生はもちろん
英語の勉強をやり直したい大人の方にも人気が高まっています。

スタディサプリイングリッシュでは英検5級から準1級あたりのレベルを学習することができます。

また、誰でも試すことができるレベルチェック機能があります。
英語に自信のある方も、全くないよ~( ;∀;)という方も、一度スタディサプリイングリッシュのレベルチェックを試してみませんか?

スタディサプリイングリッシュの無料お試し期間を延長するキャンペーンコードこの記事の最後に書いていますので是非ご利用ください。

※このページの目次です※

スタディサプリ イングリッシュは会員登録しなくても利用できる?

スタディサプリイングリッシュ公式サイト⇒英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH

スタディサプリイングリッシュのレベルチェックやお試し利用してみたいけれど、会員登録が面倒・・・ってことがありませんか?
そんな方に向けた情報です。

確かに、スタディサプリイングリッシュでは、1週間の無料お試し期間は一切料金が発生せず、すべての機能を利用することができます。
でもそのためには、会員登録しないといけないんですよね。

とりあえずレベルチェックだけしてみたい方や、無料お試しはしてみたいけれど、個人情報を入力するのに抵抗がある方もいるかも知れません。
でも大丈夫なんです。

なんとスタディサプリイングリッシュには、会員登録一切なしで無料お試しする方法もあるんですよ。
もちろんレベルチェックも受けることができます。

スタディサプリイングリッシュ 会員登録なしで無料利用する方法

スマホ写真

その方法とは、スマホのアプリを利用すること。
スタディサプリイングリッシュを会員登録なしで無料で利用することができます。

ただし、通常の会員登録する無料お試しとは異なり、Lesson1だけのお試しとなります。
スタディサプリイングリッシュは7つのレベルに分かれていて、各レベル240レッスンあります。

そのうちレッスン1だけを各レベルごとに試すことができます。
レベルチェックは何度でも受けることができますよ。

思ったようなレベルが出なくて、悔しい場合もやり直しがききます(私も一度受け直しましたよ)。

ズルやり直して、出したレベル7。↓
スタディサプリイングリッシュ レベルチェック

ともかく面倒な手間なくいますぐ試してみたい!という方はアプリをダウンロードして試してみてくださいね。

iPhoneの方はこちら

苦手克服トレーニング - スタディサプリ ENGLISH

苦手克服トレーニング – スタディサプリ ENGLISH
開発元:Recruit Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

Androidの方はこちら
Google Play で手に入れよう

ちなみに、この会員登録不要の無料利用の場合、レッスン1だけだと10分程度で終わってしまいます。

次に進もうとすると
スタディサプリ会員登録

という画面が出て、会員登録を促されます。

会員登録すればスマホの小さな画面ではなく、PCでも勉強することができます。

もともと1週間無料体験をイチオシしているスタディサプリイングリッシュ。
どうせ体験するなら最初に会員登録しておく方が便利ではあります。

スタディサプリイングリッシュの無料お試し期間を延長する方法

スタディサプリイングリッシュには、お得なキャンペーンコードがあります。

1週間無料お試し期間を利用する際に、
TRY2016
というキャンペーンコードを入力すると、1週間の無料お試し期間が1ヶ月に延長されます。

ただし、このキャンペーンコードを利用する条件としては

  • 月々払い
  • 日常英会話コース(この記事で紹介しているレベルのコースです)

の申し込みの場合に限られますのでご注意ください。

月会費もレベルも高くなる
TOEICコースの場合は適用されません。

というのも、スタディサプリイングリッシュでは、もともと年間プランという1年分の受講料をまとめて支払うと割引が受けられます。

月々払い⇒毎月 980円(税抜き)
年間プラン⇒12か月分 9800円(税抜き)

と、年間プランの方にすると、実質2ヶ月無料と同じですよね。

1年分先に払ってしまうと万一、途中解約する場合にはどうなるの?と心配になりますが、その場合は、月割精算して返金されるとのことです。

スタディサプリイングリッシュ公式サイトはこちらです
英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする