大学生の一人暮らし 新生活に必要なものリスト 我が家の体験談

新生活キッチン

Photo by Jean van der Meulen from Pexels

大学生の一人暮らし
無事住む場所が見つかったら次に新生活用品をそろえなくてはなりません。

我が家の場合は、洋服など身の回り品以外はほとんど購入しました。

楽天、Amazon、IKEA、ニトリ、無印に大変お世話になりましたよ(^^)

ネットで買えばほとんどが送料無料で大型の電化製品は設置までしてくれますしとても便利です。

ただこの時期は受験料や受験に伴う移動代、滑り止めの入学金(押さえ)、
本命の学費、マンションを借りるための費用など、今まで使ったことのないほどの金額が飛んでいきました。

これらの費用はほとんど学資保険から出しました。

新生活用品チェックリスト

家電

  • 洗濯機

コインランドリー派もいますが家で洗えるのは楽です!事前に洗濯機パンのサイズを測っておくのを忘れずに。

  • 冷蔵庫

我が家は自炊派なので大きめにしましたがこれが正解でした!作り置きなどにも冷凍庫が大きいと便利です。

  • テレビ

あまり見ない人は要らないかも。

  • 電子レンジ

一人暮らしの必需品ですね。

  • オーブントースター

レンジに機能がついているものと迷いましたが安いものが一つあると便利。

  • 炊飯器

一度に3合炊いて分けて冷凍しているそう。

家具類

  • 本棚

大学生は本がともかく多くなるので保管場所が必要。カラボでもなんでも工夫して本の置き場を確保しています。

一つテーブルを購入してダイニング兼勉強机として使っています。

  • キャビネット

テーブルの下に一つ引き出し式キャビネットがあると便利です。キャスター付きが狭い部屋では何かと便利。

  • いす

これは実家にいた時と同じく体に良いものを。

  • テレビ台

テレビ台は下に本を収納できるタイプのものを買いました。

  • 洋服の収納

クローゼットに無印の収納引き出しを並べてタンスのように使っています。
まとめ買いして送料無料で送ってもらいました。
>>>無印良品 ポリプロピレン収納ボックス

  • ベッド

清潔を保てるように折り畳みでマットを干せるタイプのものを買いました。
※布団は唯一実家から客用布団を送りました。

布団をただ送ると送料がかかりますがおすすめなのが布団クリーニングです!

普段押し入れに保管していた布団をクリーニングしてくれてさらに引っ越し先に送ってくれるのでとても便利でした!
いつもお願いする布団クリーニングはこちらです。

面倒な荷造りもなく布団を送るだけの費用にわずか足すだけでクリーニングもでき、本当におすすめです!

布団ってクリーニングするだけでこんなにフカフカになるんだ~って驚きますよ!

その他

  • カーテン

引っ越したその日から必需品です!お忘れなく!

  • PC

大学生協のPCを勧められますがPCに詳しければ基本的になんでも大丈夫だと思います!

食器・調理器具・アイロン・掃除道具などもすぐ必要です!

大学生活必須のインターネットはどうする?

新居にWi-Fiがついていればそのまま利用できますが、Wi-Fiがついていないマンションでは自分で契約することが必要になります。
賃貸だと不動産屋さんから加入を勧められることもあるかも知れません。
我が家の場合は、工事も不要ですぐに使えるモバイルWi-fiを契約しました。

持ち運び可能なモバイルWi-fiのほうが子どもも便利だろうし、一人暮らしなら十分かと思って契約しましたが特に不自由なく使えています。

旅行や帰省でも持ち運べるし、ネット経由でテレビで映画などを見ても特に問題ないみたい。

モバイルWi-Fi?ポケットWi-Fi? WiMAX??母は混乱した

とりあえず持ち運びできるWi-Fiにすることは決めたものの検索すると沢山の会社が出てくるので最初は混乱しました(-_-;)

持ち運べるWi-Fiのことを一般的にポケットWi-Fiというのかと思っていましたがなんか違うらしい?

いわゆる持ち運べるWi-Fiで通信料制限なしプランで探してみると出てきた代表的なものが

  • Pocket Wi-Fi・・・Y!mobileが提供しているモバイルWi-Fiサービス
  • WiMAX(ワイマックス)・・・UQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiサービスを指す

の2種類でした。

なのでポケットWi-Fiというとワイモバイルの提供するサービスを指すこともあるみたいなので、ここでは持ち運べるWi-FiのことをモバイルWi-Fiと書きますね。

両者を比較すると通信スピードはワイマックスの方が早く、値段も安いのでワイマックスにしようと決めました。
(ただしY!mobile提供のポケットWi-Fiのほうがエリアが広いという利点があります。どのサービスを使うにも申し込み前に使用場所がエリア内かどうか確認する必要があります!)

でもここで新たな謎が。
ワイマックスを契約するとしてもどこですれば良いの??
ワイマックスで検索しても出てくる出てくるたくさんのサイト。
色々書いてあるけど、端末の種類も同じだしどうやら内容はおなじらしいということに気づくのに結構かかりました。

結局どこで契約しても速さなどは同じ場所、同じ機種であれば基本的に変わらないため、比較すべきは値段なんですよね。

我が家が選んだのはシンプルに一番初期費用が安かったブロードワイマックスです。

キャッシュバックがある他社も魅力的でしたが、Wi-Fi契約のキャッシュバックってほとんどが10か月後とか忘れた頃にやってくるんで貰い忘れしそう!

ブロードワイマックスなら他社のキャッシュバックを考慮しても3年契約ベースで考えて最安だったんですよね。

シンプルに月々いくらで容量制限もないというのも気に入りました。

クレジット払いなど条件を満たせば端末などの代金も合わせた初期費用が無料
ギガ放題通信料無制限で月々3411円(税抜)です。

飛ぶようにお金がなくなっていくこの時期、初期費用数万円が無料になるというのは大きな魅力でした!
(初期費用無料にするために初月無料のオプション加入が条件となります。加入後にオプションを解約するのをお忘れなく!

特に不自由なく便利に使えているので、このまま卒業まで使うつもりです。

ブロードワイマックスの最新の料金やキャンペーンはこちらでご確認ください>>>BroadWiMAX公式サイト

※ブロードワイマックスよりもお得で契約期間の縛りがないモバイルWi-Fiがありました※
最近広告をよく見かける クラウドWi-Fi

  • プランは月額3380円(税抜)たった1つだけで安くて
    分かりやすく
  • 最低利用期間は1ヶ月

です!

申し込みはネットで完結、最短翌日にルーターが届くそうです。

1ヶ月過ぎればいつでも手数料なしで解約可能なので
受験行脚のホテル暮らし期間などにお試しで使い心地を確認できるのが良いですね!

申し込み方法などは公式サイトでご確認ください>>>契約縛り・違約金なし!今話題の無制限クラウドWi-Fiをレンタル



いざ住みだすとまだまだ色々なものが必要となる一人暮らし。
今は100円ショップが充実しているので近くにあれば本当に便利ですよね。

特に掃除道具などは引っ越した日に近くの100均で揃えちゃいました。

通販は楽天のお買い物マラソンなどと被らせればポイントを大量ゲットできます。

ポイントを獲得するにはエントリーが必須なのでお忘れなく
>>>【楽天市場】お買い物マラソンエントリーページ

出費が痛いながらも少しでもお得に新生活を始めたいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする